ネットショップ

11月5日(土)に「第9回金持開運ウォーキング」大会を開催いたしました。

皆様こんにちは

11月になり、日野町は寒い日が続くようになりました。

冬の風物詩であるオシドリも日野川に飛来し、今年も元気な姿を見せてくれています。

さて、11月5日(土)に行われました「第9回金持開運ウォーキング」大会の様子をお知らせします!

今年で第9回を迎えました金持開運ウォーキングは、瀧山(たきやま)神社から金持神社までの道のりを歩くウォーキングイベントです。金持神社に詣でて開運、景色を楽しみながら歩いて健康を目指します!!

瀧山神社のあります、滝山公園の紅葉は、今年は見頃の一歩手前という感じでしょうか?例年よりも少し遅いようです。

早朝の会場は冷え込み、雲海が出ていました。雲海も、この時期ならではのもの。とっても綺麗ですよ。

受付が始まると、続々と参加者が来られ、当日申込みを入れますと、参加者は約260名になりました!昨年も多かったですが、今年はさらに多くの参加者が来てくださいました。

kan

事前申込みを頂いた参加者の皆さんには、今年は参加賞として「金持神社祈祷済幸運缶バッジ」を用意しました。

ウォーキングをされる方々は、帽子やカバンにバッジを付けておられる姿をよく目にしますね。

バッジはスタッフにも頂きましたバッジにある左三つ巴の紋様は、金持神社の神紋です。

こちらは、10月25日に金持神社の例祭にあわせて、宮司様にご祈祷して頂きました。

2

皆様の幸運を祈念しています。

金持開運ウォーキング大会の始まりは、瀧山神社鳥居前でおこなう開会神事です。

3

神事では、皆様の安全と開運が祈念されます。

この頃になると薄霧が晴れて、木々の間から光が射し、鳥居と祭壇が朝日に照らされ、幻想的な雰囲気に包まれました。

宮司様の祝詞の後は、舞姫による「浦安の舞」が奉納されました。

4

鮮やかな鈴の音が会場に響きます。

神事の後は開会式が行われました。

5

松本大会長のあいさつです。

来賓には、景山町長様、小谷議会議長様にお越し頂き、代表して、景山町長様よりご祝辞を頂きました。

開会式が終るとスタート地点の駐車場へ移動です。

スタート前には、参加者の皆さんに紅白餅が配られました。このお餅は瀧山神社の氏子さんがついて、宮司様が安全と開運を祈念してくださったものです。

さて、しっかり準備運動をしたあとは、金持神社を目指してスタートです!

6

まずは、Aタフコース(14.4㌔)とC絶景コース(5.9㌔)がスタート。

皆さん気をつけて、いってらっしゃーい

Bゆうゆうコース(8.5㌔)の皆さんは、スタート地点の給水所までバス移動です。バスから眺める景色も良いですよ。

スタート直後から絶景がお出迎え

7

 

 

橋の上からは、壮大な景色が一望できます。大山も見えたかな?

8

 

皆で集まって記念撮影。

9

今年も、ノルディックで参加される姿がありますね。ノルディックポールを使う事で、全身運動になるそうです。

10

 

 

天候は雲一つない快晴。皆さんの表情も晴れ晴れとしていますね。

11

おしゃべりしたり、足を止めて休憩したり。道中、ムカゴを採ったりする方もあったようです。自然がいっぱいの日野町を満喫してもらえたかな?

途中の給水所で一息。

12

C絶景コースは、給水所から金持神社までバス移動。金持神社が最終ゴールとなります!

 

金持神社は、約90段の階段をのぼりきって、やっとゴールです!

長い道のりを歩いてこられた皆さんは、この階段が最後の難関でしょうね。

お疲れ様でした!!

13

 

 

休日という事もあり、金持神社には一般の参拝者の方も多くおられました。

真剣な顔で両手を合わせ皆さん何を祈願されるのでしょうか。

金持神社で祈願の後は、大会目玉の開運抽選会!

14

 

良い景品が当たりましたか?

15

 

思わず笑顔がこぼれますね

 

 

 

札所(売店)横では、日野町の郷土料理「じゃぶ汁」の無料サービスもありました

 

16

 

旬の野菜や肉を入れて、味付けはミソやしょうゆなどお好みで!たくさんの具材を「じゃぶじゃぶ」と入れるところから由来しているそうです。


17

 

疲れた体にあたたかいじゃぶ汁が染み渡ります。

 

 

ゴールの金持神社から滝山公園に帰った後は、駐車場で中菅の皆さん「天郷坂に集まろ会」による滝山不動市もおこなわれました。

ずらりと並んだ新鮮野菜を手に、皆さん笑顔でした。

地元から参加して下さった皆さん、遠くから参加して下さった皆さん、本当にありがとうございました。この大会を支えて下さったスタッフさん、お疲れ様でした。

来年で10回目の大会となります。ぜひご参加ください。

金持開運ウォーキングで、お会いしましょう

金持神社へのアクセス
<お車をご利用の場合> 米子道江府インターで降りていただき、日野川上流に向かい180号線を15分走らせると根雨の町並みが見えます。町外れに180号線と181号線の分岐ありますが181号線(勝山方面)を5分上ると参道入り口手前に金持売店札所があります。お車はそちらに隣接する無料駐車場が御利用になれます。 <公共交通機関をご利用の場合> JR伯備線根雨駅で下車、駅からはタクシーか]町営バスで神社札所前までお越しになれます。 ただ、タクシーは駅に待機しておりませんので、日本交通根雨営業所0859-72-0219にご連絡頂くと駅までお迎えに参ります。 町営バスは運行時間が変更になることがありますので日野町役場ホームページ・便利長 にある板井原・真住線時刻表で確認ください。 札所からお社までは徒歩5分です。 およそ90段の石段を上ればお社です。途中、県の銘木100選にも選ばれた2本の木々の間を通って最高の森林浴をご体感ください。
奥日野観光情報 「日野路往来」

金持神社札所メニュー

金持神社の通販

金持神社売店(札所)と公式ネットショップは日野町観光協会が運営しています。 収益金は金持神社氏子会に分配され神社の修復整備等に役立てられます。

また、金持神社の公認商品は下記の「認定シール」が貼付してある商品です。


札所の営業時間
午前10:00~午後4:00まで
(年中無休)

金持神社のブログ

日野町観光協会フェイスブック

旅行代理店様

フェイスブック

インスタギャラリー

観光マップ グルメ・遊び

提供
日野郡広域交流促進協議会

▼日野町でのおすすめご宿泊先▼

カウンター

本日のカウンター

昨日のカウンター

累計カウンター

サイト内検索


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。